胸が大きいので重いのと、太って見えやすいのが気になった

年齢とともに胸周りがぼやぼやした感じが気になりだしました。

何となくたるんで締まりがないようで対策をしたいと思うようになりました。

胸が重くて肩こりになるのも気になっていました。

ワイヤーブラは疲れるのであまりしたくは無いけれど、優しくサポートしてくれるものがあればいいのかも?と考えていましたがピンとくるものは見つかりませんでした。

そんな時にナイトブラの広告を目にしました。

日中使うのではなくてリラックスして寝ている時に効果があるならすごく良いかもしれない。

でも寝ている時にブラをして苦しくは無いのか疑問もありました。

数種類ある中で良さそうなものを購入してさっそく使ってみました。

寝返りの時も重くないし、心なしか胸もスッキリ整ってきたような気がします。

悩みからナイトブラを使ってみたエピソード

ナイトブラを使うようになって気がついたのは、胸は意外と重いということです。

寝返りするときも引っ張られるような感じでしんどかったんですよね。

それが普通だと思っていたけれど、ナイトブラを使うようになってから胸の揺れが軽減され収まりもいいのですごく楽になりました。

胸が引っ張られるような感じもなくなり横に流れたようなたるみも減ったと感じます。

ナイトブラを使って「こんな風に悩みが解消された・生活が変わった」

ナイトブラの効果なのか、日中ブラを使わないでベアトップやカップ付きインナーを着たときに胸回りの形がスッキリしたような気がしています。

あと、胸の揺れで痛みがあったのも楽になりました。

もしかしたら夜寝ている時にサポートされているのが良いのかもしれません。

心なしか形もスッキリしたので見た目の気になっていたところが解消されて嬉しくなります。

寝返りのときも苦しくないのでよく眠れるようになったように思います。

以前は横になっていると目を覚ますことがあり、ゆっくり体勢を変えていましたがそれが減りました。

そのおかげで朝起きられるようになりました。

よく眠れると疲れも取れるし、ちょっとしたストレスが減ったので健康的になったと思います。

ナイトブラのメリット・デメリット

実際に使ってみて分かった、感じたナイトブラのメリットやデメリットは

ナイトブラのデメリット

・締め付け感がある
・素材や縫製によっては肌に当たって痒くなったり跡がつく
・可愛いデザインがなかなか見つからない

ナイトブラのメリット

・胸の形が綺麗になる
・サポートしてくれるので胸が痛くならない
・何種類か持っていると今日はこれにしよう!という楽しみができる

同じバストの悩みがある貴女へ

素材や縫製の合う合わないがあります。

縫い目がどこにあるかも気をつけた方がいいです。

サイズ選びも大切だと思いました。

きついと疲れるし、緩いと使っている意味がないような気がしました。

店員さんにしっかり採寸と着用したときのサイズなどよく見てもらった方がいいです。

寝ている時間はゆっくり休む、リラックスしています。

サポートはしつつ、付けていて心地が良いものを探すのはなかなか難しいかもしれません。

いくつか試して、これだ!というものが見つかると色違いなどで購入するといいです。

廃盤になってお気に入りが無くなってしまったことが以前ありました。

肌が弱い敏感な方は縫製の糸も気を付けてください。

生地はよかったけど縫い目のところだけ痛くて使うのを断念したものもありました。

おすすめの記事