貧相な印象で着たい洋服もバストを理由に諦めてしまう事がある

成長期の10代の頃、周りとバストのサイズを比べては1人で落ち込んでいました。

大人になってからも購入した服もイメージしていた女性らしさがなく貧相な印象になってしまったり、バストが小さい事で思い通りのオシャレが出来ずにずっとコンプレックでした。

夏場の時期も悲惨でした。

友達と海やプールに行くための水着を選ぶ時も「自分の着たい水着を選ぶ」より「どれがバストの見栄えが良く見えるか」ですごく悩んでいたので全然楽しくなかったです。

また、好きな人とお付き合いをしてもバストが小さい事で別れてしまったり…苦笑巨乳になりたいわけでは決してないんだけど、人並みには女性らしいバストが欲しいなぁ…とずっと悩んでいました。

悩みからナイトブラを使ってみたエピソード

元々、成長期でもバストが育つことはなく小さいままでずっとコンプレックを感じていました。

バストを大きくすることにずっと着目しておりバストアップクリームやサプリ、マッサージで大きく育てるケアをしていましたが、ほとんど変化を実感出来ずとても辛い思い長年感じていました。

そんな中、バストアップの為には「背中に流れたお肉を正しい位置に戻す」というケアが重要であると知ったことがきっかけとなり、ナイトブラを使用ようになりました。

ナイトブラを使って「こんな風に悩みが解消された・生活が変わった」

ナイトブラを始めてつけた時、まず背中の手が届く限界まで流れたお肉を集めて集めてみたんですが、ふんわり谷間が出来たので本当に驚きました。

夜寝る時もバストのお肉が流れることもなく正しい位置に留まってくれている感じも実感できて、毎晩つけると効果があるんじゃないかと期待できました。

少しづつではあるんですが、バストが高くなっていき谷間もどんどん深くなって来たので効果も実感できました。

また、背中や脇、二の腕の余分なお肉もスッキリしたので、バストだけではなく他の部分もにも良い変化を実感出来ました。

着たい洋服も着れるようになりましたし。

夏場の海やプールもコンプレックなく楽しめる様になり心身共に自信も持てる様になりました。

ナイトブラのメリット・デメリット

実際に使ってみて分かった、感じたナイトブラのメリットやデメリットは

ナイトブラのデメリット

・裏地にお肉流れが起きない様な肌に張り付くような生地で、お風呂上がりだとまとわりついて着にくい
・使用するにつれ寄れてしまうので、 バスト支える機能が低下する
・朝起きると結局お肉が流れてる
・いろんな種類があってどれを選んで良いかわからない

ナイトブラのメリット

・バストアップの効果実感が早い
・寝る時にケアできるので簡単
・背中や腕もスッキリする
・マッサージした後に付けると相乗効果が期待できる

同じバストの悩みがある貴女へ

・コンプレックスがある事で自信がなくなってしまうなら、寝ながら簡単にケアできるから始めてみたら?・色々なケアを試してるなら、せっかく育てたバストのお肉があちこち流れない様に対策するとケアが楽しくなるよ。

・バストアップサプリも色々あって成分が自分に合わなかったらどうしようって不安になることもあるけど、ナイトブラは着けるだけの簡単ケアだから気持ち的にも始めやすいよ。

・何から始めて良いかわからない時はナイトブラは始めやすいしおすすめだよ。

おすすめの記事