胸が大きいのもあり、日に日に垂れていくのが悩みでした

ナイトブラを使う前は「ブラが嫌いだった私」私は太りやすくすぐ胸に脂肪がついてしまうため、胸がだらしなく垂れ、左右に開いているのを感じていました。

年齢も上がってきたしいいブラをつけようと思ってもサイズが分からず、測ってもらいたくてもこんな胸を見せるのが恥ずかしくて下着屋に買いに行けなかったのです。

そして私はユニクロなどでノンワイヤーブラやブラトップを買ってつけるようになりました。

サイズも適当に買ってしまい余計に胸が垂れ下がって行きました。

ちゃんとしたものを買わなければと思い、下着屋に入っても結局サイズで悩んでしまい買えませんでした。

またブラジャーの締め付けも大嫌いで、ブラトップの楽さに慣れてしまっていました。

悩みからナイトブラを使ってみたエピソード

寝ても覚めてもブラトップを着ていることに危機感は感じていました。

その頃”ナイトブラ”という言葉をよく耳にするようになり、SNSの広告でも頻繁に目にするようになっていました。

最初はそんなので変わるわけないと思いつつも試したい気持ちがあり、たまたま広告で見たナイトブラに惹かれ、試してみることにしました。

ナイトブラを使って「こんな風に悩みが解消された・生活が変わった」

まず初めてつけた時は、ホールド感がよく自分の胸に馴染んでくれる感覚がありました。

ブラトップだと下や横に流れてしまっていましたが、ナイトブラは起きている時はもちろん、寝ている時も流れずしっかり中に収まってくれていました。

着け心地が良いため、ナイトブラなのに寝ている時だけではなく、休みの日など長時間つけていることもあります。

ナイトブラを使ったことで悩みが解消されたかというと、「まだ、解消はされていません」少し変わったなと思ったのは横から見た胸の形が良くなったように感じました。

でもナイトブラをつけていなかったらもっと垂れていたと思います。

やばい!と思っていた時より悪化はしていません。

つけ始めて一年ですが、今は胸の軽い運動もやっていて、より効果が出始めました。

ナイトブラを使わない生活には戻れません。

ナイトブラのメリット・デメリット

実際に使ってみて分かった、感じたナイトブラのメリットやデメリットは

ナイトブラのデメリット

・3ヶ月ほどで買い換えなければいけないが、安い買い物ではないため、コスパが悪い
・最近は可愛いものも多いが、やはりブラジャーには可愛さは劣る
・私が買っているところはネット販売しかなく、届くのがとても遅い(1ヶ月以上はかかる)

ナイトブラのメリット

・寝る時圧迫感がなく苦しくなくなった
・これ以上悪くならないよう垂れ防止ができる
・ナイトブラを使っているという自己満足感、優越感

同じバストの悩みがある貴女へ

私がそうであったように、初めはナイトブラを買うことすら億劫に感じたり、本当に効果があるのか不安で、金額も安くはないので勇気が出ないと思います。

でも私と同じように年齢や太ったことが原因で垂れたり胸の形が気になっていたら、一回自己投資として試してみるのも悪くないかもしれません。

起きている時はブラジャーをつけたり、ストレッチや運動ができますが、寝ている時は胸も無防備であちこちに流れていきます。

ブラジャーをつけて寝る人、何もつけずに寝る人、どちらかだと思いますが、どちらも自分にとっては良くないと思います。

ナイトブラは一種類しか使ったことがありませんが、寝ている時も圧迫感で苦しくなりにくく、私は何もつけていない時と同じぐらいの解放感でした。

人それぞれ感覚は違うと思いますが、一回使ってみてダメならやめればいいですし、良いかもと思ったらラッキーです。

おすすめの記事