大きさは割とあるけど、離れ気味なのと年齢のせいで垂れてきた

昔からぽっちゃりしていたため、大きさは割とあるけれど、いつも離れ気味だった私のバスト。

ブラを使えば綺麗な谷間はできるけど、外すとやはりそっぽを向いてしまうバストさんたち。

それでも若い頃はハリがあったので、デコルテにもボリュームがあって貧相にはならなかった。

だが30代位半ばになり、急にデコルテが貧相になってきた!若い頃よりも結構痩せてきたのもあるけれど、びっくりするくらい胸元の上部がげっそりしていた。

ブラのサイズは変わっていないので、肉が減ったというよりは、肉が垂れ下がってきていた。

確かにブラを外して少し遠目から見ると、明らかにバストの重心が下がっている。

ピタッとした服を着るときは、かなり優秀なブラをつけないとスタイルが悪く見えてしまうようになっていた。

悩みからナイトブラを使ってみたエピソード

どうしてこんなに情けないバストになったのかと考えると、もちろん年齢。

そしてもう一つ思いあたったのが、気の抜けたブラ。

私は外国に3年ほど住んでいたので、その間は日本のブラを持って行っていたけれど、海外ではブラトップ一枚とか、水着みたいなリラックスしたブラを普通につける子が多いので、私もついつい甘やかしていた。

これはもう手遅れかもしれないが、24時間重力を上げていかないと!と思った。

ナイトブラを使って「こんな風に悩みが解消された・生活が変わった」

高いナイトブラを買ったわけでもないし、毎晩きちんとつけられているわけではないので、実際のところ大した効果は感じていません。

全くつけないよりも、もしかしたら重心低下が抑えられているかもしれないけれど、それもやはり時間の問題のような気もする。

ただナイトブラをつけないといけない、と意識することによって、お風呂やお風呂上がり、ブラをつける際にマッサージをするようになったし、なんとなく女子力が上がったような気持ちになる。

また、夜中にコンビニに行く時も、ノーブラではなく一応ブラを装備した状態でそのまま出かけられるので、その点では便利。

悩みはまだまだ解決されなそうなので、もう少し良いブランドのものを買おうかどうか悩んでいる。

ナイトブラのメリット・デメリット

実際に使ってみて分かった、感じたナイトブラのメリットやデメリットは

ナイトブラのデメリット

・素材やデザインを、着心地の良いものを選ばないと辛い
・面倒臭い
・意外と高い

ナイトブラのメリット

・向きや寝相を考えず安心して眠れる
・寝る時以外も室内ブラとして使えてホールドできる
・バストのことを考えてあげている気になれる

同じバストの悩みがある貴女へ

まずは必ず、付け心地の良さそうなものを選ぶこと!それと自分のテンションが上がる、かわいいデザインのものが良い。

その人の性格によって、面倒臭がりとか色々あると思うので、全員が全員満足できる結果が出せるかはわからないけれど、何もしないよりはきっと良いはず。

若い頃は、自分は永遠に切れい、この形は絶対崩れないから大丈夫、とか思っていても、本当に突然気づく日がくる。

明らかに下に下がってきていることを。

まずはユニクロのブラトップにはさよならしましょう!そして代わりにブラ、そしてナイトブラをつけましょう!継続は力なり、きっと将来あなたを守るお友達になってくれるはず。

っていうかそんなこと言ってる間に1日も早くつけてほしい。

本当に。

おすすめの記事