バストサイズが小さい左右でサイズ差がある

20代後半まで、ナイトブラを使った経験がなかった。

ナイトブラを使う前は、ブラトップなど、パット付きのタンクトップ等を主に着用し、毎日就寝していた私。

もちろん、就寝中のバストケアの必要性など、全く認識できていなかった。

出産による授乳を、子供二人分で約2年半ほど経験した後ごろから、バストサイズのダウンと左右差がとても気になるようになった。

もとよりCサイズ程度で、サイズ的には小さかったのだが、それまで着用していた下着が大きく感じ、バストの収まりが不安定になった。

まだその時点でもナイトブラの使用は頭になく、マッサージやマッサージクリーム、サプリメント、筋トレなど、数種類を1年と少しの間、試しながら、サイズアップに励んでいた。

悩みからナイトブラを使ってみたエピソード

この悩みは、辛いとか苦労したと感じたことはない。

自分の中で、整形でもしない限り、年齢的にも改善は難しいだろうと実感していた。

特に自分自身への自信や満足度に関係しているのか。

すでに授乳期も終わっていたたため、本来の役目は達成したはずだが、なんとも気持ちが満たされなかった。

やはり、女性に生まれたからには、容姿も気になるし、出来れば「ボンキュッボン」と言われる体型への憧れの気持ちも、まだ持ち続けていたいと思っている。

ナイトブラを使って「こんな風に悩みが解消された・生活が変わった」

まず、ナイトブラを使用した方が良いと言った、世間の流れ?的なモノを自分のアンテナがキャッチするまで、凄く時間を要した。

確かに、普通のブラジャーや、前記したブラタンクの様なモノを就寝時に着用していたとき、何とも言えない心地悪さを感じていたため、そこの改善策として、てんちむさんがプロデュースしたナイトブラをSNSで見つけ、購入、使用する機会となった。

実際に着用して就寝してみると、仰臥位はもちろん、寝返りを打っても、バストが安定して定位置に置かれる安心感を味わえた。

ブラの着用に加えて、リンパマッサージなどを併用して取り組んだ結果、多少のハリの様な感覚と、かつ柔らかいバストに変化していったのを感じる事ができ、自分を少し好きになれた。

ナイトブラのメリット・デメリット

実際に使ってみて分かった、感じたナイトブラのメリットやデメリットは

ナイトブラのデメリット

・商品が多い
過大広告が多い
・値段が安くない
・劇的効果は皆無

ナイトブラのメリット

・スモールステップでのバスト悩みの解決になる
・夜の安心感を得られる
・つけ心地が良いものもある

同じバストの悩みがある貴女へ

まず初めからお話ししたいのは、ナイトブラだけでは、本当に満足できるケアを100%カバーする事は非常に難しい現実を、実際に経験して感じた事。

使用を検討している方々、それぞれの目的やニーズは多様だと思うので、それに合ったモノに出会えたら、納得しながら使って行くのが良いと思う。

良かった点でも記述したが、動作時、普通のブラジャーよりずれにくかったり、つけ心地だったり、使って良かった点を参考にして頂ければ、何かしらの発信になると思う。

おすすめの記事