年とともにバストの脂肪が背中の贅肉になってきている

ナイトブラを使用する前は、就寝時にワイヤーブラをつけていましたが、やはり締め付けによる跡や、ワイヤーのチクチクした痛みもあり使用をやめました。

でも何もつけていないと年齢とともに徐々に横に広がり、背中の贅肉としてついていったしまう実感があり恐怖でした。

ワイヤーのないタイプやカップ入りのTシャツなども色々着ていましたが、それでは楽さはありますが補強されている感覚がないので、ブラをつけていないのと大してかわらないなあ。

と感じました。

そこで寝ている間もしっかりとバストサポートをしてくれるものがないかと色々探してみた結果、よくSNSで目にするような、モデルさんが着用されているナイトブラが気になり購入する経緯につながりました。

悩みからナイトブラを使ってみたエピソード

元もと猫背気味で、背中の筋肉も少ない為、垂れて広がってきたバストが徐々に背中に流れていくのでよくある普通のワイヤーブラジャーをつけても後ろの贅肉がボンッと乗る感じになってしまい、とても見た目が悪いので水着や下着が響くピタッとしたトップスを避けて生活していました。

かなり悩んでいたので少しの改善のためにもナイトブラを使ってみようとおもいました。

ナイトブラを使って「こんな風に悩みが解消された・生活が変わった」

商品にもよりますが、わたしが使用していたナイトブラは、アンダー部分に調整できるホックのようなものが付いていた為、自分に合った位置で止められるので苦しい、痛いなどといった不快感はなく、寧ろ付け心地はよかったです。

補強されている感覚があるので自然と背筋が伸びる感覚があり、正しい姿勢へのサポートも兼ねており背中の贅肉を減らすということにも繋がるので、以前よりかは背中のはみ出たお肉が気にならなくなりました。

バストが大きめだとどうしても垂れてきてしもう。

という悩みがありますが、常にサポートを意識するだけで、5年10年後の自分のバストにきっと違いがでてくると思います。

完全に解消されたわけではないですが、今やっておいて未来の自分に損はないと思います。

ナイトブラのメリット・デメリット

実際に使ってみて分かった、感じたナイトブラのメリットやデメリットは

ナイトブラのデメリット

・商品に寄っては痛みを感じる
・即効性を感じられない・消耗品なのでお金がかかる
・どの商品がいいか一目でわからない・商品に寄ってサイズ通り購入してもゆるゆる

ナイトブラのメリット

・合う商品は胸にしっかりフィットしてくれる
・サポートされている、という安心感がある
・見た目がかわいいものが多い・お仕事や日常でも付けられる・垂れるのを防いでくれる

同じバストの悩みがある貴女へ

悩んでいるなら一度試してみる、以外の選択肢はないと思います。

どの商品が自分に合っているかわからないとおもうのでまずは色々調べてみて、レビューを見てみるなど自分の好きなモデルさんがつけていた。

とかの理由でも大丈夫なのでそこから試してみるといいと思います。

即効性はないですが、今悩んでいる間にも決してバストアップはしないので未来の自分を少しでも美しく保つために、ナイトブラは使っていて損ではないと思います。

おすすめの記事