体全体的に見たときにバストの位置が低いのが悩みです

正直それまではあまり気にしていませんでしたが、友人が自分のバストの位置を気にしているという悩みを聞いてから自分のバストも気になり始めました。

サイズ自体は一般的に言うと大きい方で、大きいからこそ年を取ると垂れてしまったり形が悪くなったりという話は今まで聞いたことがあります。

その話が自分の身近に感じるようになりました。

初めは鏡で体全体を見たときになんとなく「バストの位置が低いかな?」と思い、確信を持ったのは友人と一緒に写った全身写真でした。

友人に比べ明らかに位置が低く、すごくショックを受けました。

一度気になり始めるとその悩みが止まらなくなり、できるだけバストが目立たない大き目の洋服を着用するようになりました。

悩みからナイトブラを使ってみたエピソード

自分のバストに関する悩みに気づいてから「この洋服はバストが目立ってしまうな」「洋服は可愛いけど、きっと似合わないだろうな」と自分で選択肢を狭めてしまい、着たい洋服が着れなくなってしまいました。

写真も出来るだけ全身で写りたくないなという気持ちが勝ってしまい、楽しいはずの写真撮影が少し嫌いになってしまいました。

ナイトブラを使って「こんな風に悩みが解消された・生活が変わった」

まずすごく感じたことは、眠るときの印象です。

今までと違って自分のバストがしっかり固定されていて、うつ伏せで寝ていてもつぶれているなという感覚がなくなりました。

仰向けで寝ても横に広がっている感覚もなく、だからといって固定しすぎているわけではないので、寝苦しい・息苦しい感じはありませんでした。

バストの形が変わるのが嫌だからといって、普段付けているブラを付けるとどうしても苦しかったり、痛かったりしたので、寝やすさに感動しました。

普段の生活で感じたことは、自分を全身で見た時に少しバストにハリが戻って、横への広がりが軽減された気がします。

位置自体が上がったという感覚はまだありませんが、使い続けたいなと感じています。

ナイトブラのメリット・デメリット

実際に使ってみて分かった、感じたナイトブラのメリットやデメリットは

ナイトブラのデメリット

・ナイトブラによっては朝起きた時にブラがずれている
・着けるときが少し大変
・パッドが上下反転しやすい

ナイトブラのメリット

・寝る時に苦しさを感じない
・ワイヤーが入っていないので、ワイヤーが飛び出したりそれで怪我をすることがない
・形崩れしにくいので、洗濯が楽

同じバストの悩みがある貴女へ

運動みたいに疲れることもないしただ寝るときに着けるだけなのだから、とりあえず試してみることをおすすめします。

ただ着るだけなのに、バストの悩みも軽減されて寝やすさも得られるので損をすることはないと思います。

価格も通常のブラとそこまで大差ありませんし、もし着心地が良ければ普段使いも可能なので、試してみたいのはもったいないです。

私は自宅でのトレーニングの際にトレーニングウェアの代わりにナイトブラを使用しています。

おすすめの記事